太陽光発電見積り・資料請求

本当に太陽光発電はお得!?

 

太陽光発電が最近、大きな注目を集めていますね。太陽光発電とは簡単に言うと家の屋根に太陽光パネルを設置し太陽からの光を電気に変換し自宅で使ったり、電力会社に売ったりして利益を得るというものです。
しかしこの太陽光発電というのは本当にお得なのでしょうか?

 

 

・太陽光発電とは

太陽光発電というのは先ほど説明した通り太陽の光を電気に変換するものですが、具体的にどのような仕組みで電気に変換しているのかはほとんどの方が知りませんよね。
なのでここで簡単に説明しておきます。太陽光発電は太陽電池という電池によって太陽の光のエネルギーを電気に変換しています。これは分かりやすく言えば発電機という感じです。
この時に太陽から蓄電池が得ているエネルギーというのは光のエネルギーです。この光のエネルギーが太陽電池に当たると光電力効果と言われる現象が起こります。これは太陽電池の中の半導体という電子が太陽の光エネルギーに反応して動き出すという性質を利用しています。
そしてその動き出す半導体のエネルギーを使って電気を起こしているのです。意外とシンプルな構造をしているのが、この太陽光発電という仕組みなんです。
一応補足しておくと太陽電池には種類があり、その種類によって発電効率も異なります。種類はシリコン系、化合物系、有機系の3つがあり、世界の8割はシリコン系で構成されています。

 

 

・太陽光発電により得られる利益

太陽光発電を導入しようとしている方は利益を得るために導入を考えているのだと思います。そこでここからは太陽光発電が本当に利益を生み出すのかを説明していこうと思います。
まず、気にして欲しいのは初期投資がかかるということです。そしてその回収には長期間かかり利益が生まれるまでは一定の期間が必要だということです。
この初期投資額と回収期間に関しては別の記事で書くことにします。ここでは太陽光発電の発電効率について簡単に紹介していこうと思います。
発電効率に関しては仮定として24時間365日毎日が晴天で雨が一滴も降らず、雲が存在しない世界がある場合の発電効率は縦100m×横200mのソーラーパネル(2ha)で1MWの発電を行いますので、年間で約1138800kWhということになります。
簡単に言ってしまうと上記の仮定通りなら316世帯分の一年間の電力を一年で作れるよ!ということです。
もちろん仮定の話ですが。

 

もっと詳しく
太陽光発電を導入するメリット・デメリット

 

 

太陽光無料一括見積りサイトランキングです。
見積り請求数ランキング順です。
クレームの多い業者はサイトのペナルティ制度により排除されています!

 

価格が明確で安心感があること、アフターサービスが充実していること
値段も大事ですがアフターサービスのことも考えて地場の会社がおすすめです。
火災保険料が割引きになる場合があります。無料見積りで近くの家電量販店と価格、アフターサービスを比較してみましょう。
営業マンと話してみて、嫌な感じ、合わないな、という第6感も大切です。大抵その感は正解です。管理人も経験しました。
投資としても有効な太陽光発電。家の屋根だけでは無く、カーポートの上にも太陽光を乗せる商品も出てますよね。
アパート経営より初期投資は現実的な金額です。

 

一戸建て住宅・マンション・アパート一棟・法人・産業用施設・空き地など立地条件別で調ぶることができる

サイトです。ここで見積りをして、太陽光発電を設置した人の『お客様アンケート』が参考になります!入力およそ2分。


 

訪問販売の業者の見積もりとは大違い。ここで最安値の会社を見つけ、住宅ローンの乗り換えで0円で太陽光システムを設置できた方もみえます。入力およそ1分。